ダイエット中でもスイーツやこってりしたものが食べたくなったらチアシード

ジュースやおかゆ風に飽きたらプリンで

水分を加えてボリュームアップしたチアシードは味もないのでどんなものにも合わせられます。ダイエットをしていると身体がスイーツを無性に欲してしまうことがありますが、この誘惑との闘いが地味に辛いですよね。ダイエット疲れでまいってしまわないように、たまにはスイーツを食べるのもいいですが、そういう時は太りにくいスイーツを作って対抗です。チアシードをヘルシーで美容にもいいココナッツミルクや豆乳などに入れて作るチアシードプリンなら簡単ですし、アレンジも効きます。

いくら食べても平気なチアシードパフェ

プリンやゼリーでは満たされない!パフェをがっつり食べたいけれど、今までのダイエットを台無しにはしたくない!という時にもチアシードでパフェを作りましょう。食べたいものを食べられるのでストレス解消にもなって、チアシードで体にも美容にもいい成分を補えるので一石二鳥!作り方はヨーグルトなどの中にチアシードを入れてフルーツをトッピングします。いろんな味のヨーグルトを使ったり、チアシード入りのジャムを作ってヨーグルトの上下に挟むなど作り方次第で色々食べられます。

どうしても揚げ物が食べたくなったら

こってりした食べ物や揚げ物はダイエット中は避けたいものの、周りが食べていると自分も食べたくなってしまうもの。そんな時は小麦粉を使わないヘルシーな揚げ物を作ってしのぎます。チアシードを水に戻したものを衣にして揚げましょう。グルテンフリーでも美味しいですよ。チアシードの亜鉛は抗酸化作用や免疫力をアップされるので、から揚げにビタミンCの多いレモン汁などをかけてあげることで吸収率を高める工夫を忘れないようにしましょう。

品川美容外科の起訴について詳しく